整骨院,治療院,整体院,鍼灸院の内装・看板ならフルサポキュア

ご相談・お問い合わせ:大阪06-4395-5007

治療院の開業ブログ

内装工事・設計はお任せを!

質問コーナー「鍼灸整骨院でトイレの床は何色がいいか」

鍼灸整骨院のトイレQ&A2015.9
メールフォーム フォーム投稿内容の通知
―――――――――――――――――――――

【 お問い合せ内容 】:
初めまして。

これから鍼灸整骨院を開業予定の者です。現在、知り合いの工務店で内装の打ち合わせを進めています。

お願いしている工務店さんは高齢で、昔ながらの気質なのか相談しても「自分で好きなのを選んで」というスタンスで参考になりません。

人間的にはとても良い人なので工事をお願いしようとは思っているのですが、悩みの解決に時間がかかります。

そこで、厚かましいお願いなのですがトイレの床材はどのような色合いがよいか教えていただけませんでしょうか。

よろしくおねがいします。

―――――――――――――――――――――

お答えします。

かなりピンポイントの質問ですね。トイレだけでよいのはなぜでしょうか。いいんですけどね。

私たちも打ち合わせの時には色合いの相談を受けます。ただ、色にはたくさんあってカタログだけではイメージ出来ず、行き詰る時があります。

そんな時はグーグルの画像検索を使っちゃいます。

検索キーワードは「トイレ おしゃれ」「トイレ アクセントクロス」などです。

 

鍼灸整骨院のトイレ

いくらでも出てきます。

ここで色のイメージや全体の雰囲気を掴んでみると、スムーズに決めることができる場合があります。

鍼灸整骨院ですので、あまりに奇抜な色や予算を越えた水廻りの商品を選ぶことは現実的ではありませんが、イメージを掴むという感覚で眺めてみてはいかがでしょうか。

施術室や待合室のイメージが固まっているなら、トイレで雰囲気を変えてみたり、色合いに変化があるようにするなど、いろいろイメージしてみると良い感じになるんじゃないでしょうか。

おしゃれで落ち着く整骨院を作るには色彩と配色が大切

関連する記事

治療院の開業や改装をお考えの方。私たちは治療院の内装・設計を
どう集客に結びつけてカタチにしていくかを、よく知っています。

プロの意見を聞いて絶対に損はありませんので、
どんな小さなことでもお問い合わせいただければ、うれしく思います。

電話・フォームでのお問い合わせ

ご相談・お見積り無料

フルサポキュア
治療院・整骨院の内装施工、デザイン、設計
〒556-0016 大阪市浪速区元町1-5-17 難波MORIビル4階

ページの先頭へ戻る